お小遣い 探偵団

お小遣い探偵団では、ポイントサイト・リードメール・アフィリエイトなど、インターネットを使って無料でお小遣いをGETする事をテーマにしたブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MyAccount から入金

アレコレと、いろいろあるMyAccount。

先月のPEX交換申請時に、システムエラーにより云々と言っていた換金未払い分が、遂に入金されました。

my_20110117171752.jpg

サイト上のお知らせ欄でも、メルマネでの抽選換金開始がアナウンスされましたので、何とか立て直そうと頑張っているのかもしれませんが、今のところ「どっちでGO!」は休止したままだったり、「キーワードクリック」も前月の獲得ポイントによる制限をかけたりと、サイト自体は元気がないまま。


正直なところ、もう入金はないかな~とも思っていたので、その点は評価するとともにマイアカの再建を期待しておりますが、現時点では個人的に不安とリスクを大きく感じるため、これにてマイアカからは一時撤退します。
スポンサーサイト






| My Account | 17:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイアカ・・・

半年ほど前から、換金問題を中心に改悪が相次ぐマイアカウント。

お気に入りのサイトではありましたが、換金においてユーザー側に悪い方にルール変更をするサイトは、間違いなく資金繰りが良くない事になっている証拠です。

そして、1度その様なサイクルに陥るとほぼ復活できずに閉鎖に追い込まれる。 今までにも、そんなサイトは沢山ありました。

そんな訳で、マイアカには不信感いっぱいだった私は一昨日の換金申請日には絶対全額(全ポイント)換金しておこうと思い、お昼の12時前から準備し何とか換金申請に成功しました。



しかし・・・


本日メールを確認していたら驚愕の内容のメールがマイアカから届いておりました。

以下、抜粋して転載します。


件名 【MyAccount】ポイント交換日延期のお願い

さて、12月12日付けでポイント交換を受付けましたPeXへのポイント交換申請の件でございますが、誠に恐縮でございますが、サーバー過多の影響で当初の交換上限を超える交換を受付けてしまうというシステム障害が発生致しました。

「PeX」との提携は、本月末にて終了予定となっておりますが、超過分につきましては、特例にて次月(1月)に申請を受付けて頂けます様、現在、鋭意折衝を行っております。

対応は、2011年1月15日を期限として実施させて頂きます。

※本メールは、12日の交換申請受付にて総交換数を超過した以降の申請分に該当する会員様にお送りしております。



そもそも、この換金ルールで制限をかけた為に毎月早い者勝ちで換金できるようになり、ライフサイクル的に指定の日時に申請できない人などは、ポイントを貯めるだけの一方通行で現金化できずクレームが発生、それならと多くの方に換金してもらう為に今度は上限を設けるように換金ルールを変更、そして今回私に届いたような事態・・・。

ちなみに、私が今回申請完了したのは12時01分何十秒の時点です。 それでも換金に応じないって、いくら申請日時が休日のお昼だったとはいえ、先々月が換金申請開始から3分前後(先月は上限が1000ポイントでしたので15分前後)は大丈夫だった事を考えると、ユーザー側には換金に関する月間予算や申請完了の順番などが分からないのを利用して、12月は誰にも換金に応じてないのではないかとすら思ってしまいます。


更には、ダメ押しのように本日からゲームコンテンツの「どっちでGO」が無期限休止になった・・・。

もうこれは、閉鎖までのカウントダウンが始まったとしか言い様がないですね。
少なくとも私はその様に感じております。


ただ、マイアカはそれなりにファンも付いていて、約5年間それなりに安定した運営に感じていただけに、どこにサイト運営での売上金が消えているのか・・・。

いずれにしても、一方的なトンズラ閉鎖(事前告知有りで換金せずも含む)だけは避けて欲しいです。

もちろん復活してくれるのが1番の理想なのですが・・・。






| My Account | 11:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。